記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年の旅の終わりも間近なので、思い出に残った地域を独断と偏見で選んでみた。パート②

こんにちは!(・∀・)ノ


昨日に引き続きパート②でございます!

今日も元気に!それでは早速紹介していきましょう!!


・沖縄県宮古島市、白浜


天気にも恵まれた宮古島。目を疑うような白い砂、透き通る海が見渡す限り1面に拡がるのは圧巻の一言に尽きる。僕の旅の中ではNo.1の海だった。
あまりにテンションが上がりすぎて、着替えもないのに海に飛び込みドミトリーのスタッフには怒られました。笑


・沖縄県石垣市、その辺の居酒屋


旅人らしく、その日合った人達と夜は飲み会。と言うような感じで毎晩飲み明かした石垣島。現地の人が混ざったり、台湾から来た言葉が通じない女の子が混ざったり、中々カオスな状況もあったがそれでも楽しかった。と思える。


・鹿児島県熊毛郡屋久島町


かの有名な縄文杉を見るのはこんなにも大変なのか…と体感してきた。ここの島にいると自然のスケールが大きく、「普通」の感覚が可笑しくなってくる。笑
なお、この島で釣りに目覚め、今日に至るまで毎日釣りの事が頭から離れない。屋久島での釣りblogをチェックするのも日常になっている。


・佐賀県佐賀市、バルーンフェスタ


たしか、日本の絶景100選。的な本にこの光景が載っていて、漠然と見たいなぁと旅立ち前に思っていた。それがたまたま近辺を走っている時に開催されているのを知った時は運命的な物を感じ、迷わず見に行った。
結果としては最高の景色を見ることが出来、個人的にはこの旅1番の絶景と思っている。


・佐賀県唐津市、唐津くんち


また佐賀!笑
でも、ここも外すことが出来ない場所。
旅に出てから出来た友人が誘ってくれて一緒に見に行った訳だが、地元感が物凄いこの祭りを友人のお陰で、地元民っぽい楽しみ方が出来た。
佐賀って良い所。と、この祭りに参加して印象が一変した。


・広島県~岡山県区間

忘れもしない…3日連続、4回ものパンクを経験した魔の区間。夜になると大体自転車を押しながら歩いていた記憶しかない。精神的には1番きつかった。
ここで人知れずパンク王の称号を手にした。


・大阪府大阪市、ユニバーサルスタジオジャパン


旅人の癖にこんな所に入り、旅人の癖に何のアトラクションも乗らずにそのまま出てくる。と言う奇行に走った…
大阪は財布の紐が緩んでしまう地域らしい。まぁそれでも旅人とはひと味違う、階級が二段階位高い?楽しみ方をした。


・大阪府~奈良県、国道308号線「暗峠」


間違いなく僕旅1番の峠。是非チャリダーの方には挑戦してもらいたい酷道。笑
実際に国内でも国道では1、2を争うレベルの斜度らしい。気になる人は自分で調べるなり、行ってみるなりしてもらいたい。
大阪側から足を付かずに走破した方には、僕からの素敵なプレゼントを用意します。


・奈良県奈良市、東大寺


超ベターではあるが、建築物としてはやはり1番感動した。今だととても考えられないようなスケールの木造建築物。


・和歌山県東牟婁郡串本町、本州最南端の碑


端部の記念碑はいくつか踏破してきたが、ここが1番、自分の足でたどり着いた。と思えた場所。紀伊半島は総じて辛い道が多く非常に苦労した印象。毎日100キロを越える距離を走り続け、体力的な成長を感じる…かも。


・千葉県房総半島


ごく最近行った場所ではあるが、ATMのカードを紛失し所持金1,000円しかない中、野宿を繰り返し、食料を探し求め迷走を極めた地域。ここでも幸運と不運が度重なり、誰かが僕の人生を操作しているのでは?と疑心暗鬼気味で走り抜けた。
なお、この金欠状態は現在まで継続されておりかなりのヤバめである…


取り敢えず、まとめはこんな所ですな。改めて僕の旅は絶景にはあまり縁の無い旅な気がする。

記憶に残っている物は大体が偶然起きた、幸運な出来事か、逆に不運な出来事。
まぁオリジナルな旅が出来ていると前向きに捉えるようにします…


旅立って早8ヶ月目。


楽しかったか?と問われれば悩んでしまう。


それでも、「旅に出て良かった」これだけは、根拠も無いのだが、自信を持って言える。

この短期間で、お金はほぼ尽きたし、社会的には冷ややかな目で見られる立場にはなってしまったが、決して無駄とは思えない多くの体験が出来た。
来年の旅後半では、この体験を今後、生きていく為にどうやって昇華させる事が出来るか?が1つのテーマになりそうだ。


取り敢えず!来るべき来年の旅後半に向け、今は寝るのである。




にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。