記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4日目、六ヶ所村~風間浦村間(約90キロ)

僕、内陸の人間なんで海を見るだけで興奮するんですよ。そりゃぁ道行く小学生に引かれるレベルで!
まぁ自転車こいでにこにこしてる人見たら引きますわな。

本日の目標は。行けるところまで。ということでいつもどーり適当に進みます。最初の目標地は「むつ」ここはかの有名な恐山に程近い町で、食料調達、情報交換、宿の手配などにはうってつけでしょう。
僕も類に漏れず、ここから恐山を目指しました。

順調に坂道を漕ぎ漕ぎ。程なくして
「冬季閉鎖」の看板。

えっ。

「冬季閉鎖」

えっえっなんて?

「冬季閉鎖」

らしいです。4月25日まで閉鎖なようです。
ということで進路変更。
大間まで行けるとこまでいっちゃいましょう。
道中の景色は素晴らしいものでして...
こんな景色や

こんな景色が続いております。

カモメも住み良いんでしょうな。

そして今日の目的地、風間浦村にある下風呂温泉大湯。ここで旅の汗を流しましょう。
硫黄の匂いがする温泉です。地元の人でにぎわう温泉は村のいいコミュニケーションの場なのでしょう。もちろん僕は話には入れず、一人ポツンと湯船に浸かったり、ストレッチしたりと意識高い系を演じてました。
料金は一般350円、村人100円
湯船は2つあり、「ぬるめ」と「あっつめ」。このあっつめがとにかく熱い。僕は入れませんでした。

体を暖めたところで寝床探し。いい感じの東谷を見つけたのでテントを張っておったら強風でテントが飛ばされました。
明日は風が強そうです...

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。