記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業に片足突っ込んだ日。

はいたい。(・∀・)ノ(これは沖縄では女性が使う挨拶のようです。)

という事で今回のblogは見た目は女、頭脳は男バージョンで行きましょう!
勘が鋭い方はお気づきの通り、顔出しは無いのでいつも通りです。


本日より、農業のアルバイトが始まりました。

午前は冬瓜の手入れ。

午後はカボチャの植え付け準備。

と言うような感じで、半日単位で同じ事をずーっと行います。


前から気づいてはいましたが、作業事態は誰でも出来るけど、誰でも続けられる訳ではない。

これが農業な気がします。


作業はこんな感じ。

これを


こう。


最後にこれで完成。


手順でいうと…

①苗の回りに骨組みを立てる

②骨組みに沿ってビニールを被せる

③ビニールが風で飛ばないよう、土を置く

これだけ。これだけをひたすら半日。


莫大な量の苗、一本一本にこのように手を入れていくのには農家の方の愛を感じます。


作業事態は単純明快で初日から誰でも出来るので、入れ替わり立ち替わりでも僕らの様な安い賃金で働く労働力を定期的に見つけることが出来、頭脳になる人(行程の管理、資材の発注等?)が1人居るシステムが組めれば、充分喰っていける職業なのでは?

等とも思ったが、現状は安く都合の良いときだけ働いてもらえる労働力が無いのが課題なのかなぁ等と考えながら明日に備えて寝ます。




にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。