記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

農業は愛に満ち溢れている。(体力の限界)

はいさい。(・∀・)ノあと2ヶ月はこの調子の挨拶です。

今日ももちろん農業です。

普通に農業の報告blogと化していて、blog村でも旅のカテゴリーでいいのかすら不安になりますが、まぁ他の旅人でも同じ様なblogを書いている人もいますし、OKなのでしょう。


本日は午前午後を通してカボチャの植え付けです。午前午後を通してです!!!

カボチャの赤ちゃんとも言える苗を、片手でそっと包み込み、反対の手で少し穴を掘ります。穴の中へ苗をそっと置き、土を被せ、「大きくなぁれ」と願いを込めギッュと手のひらで土を押し固めます。

これぞ「愛」でしょう。

僕にも愛する者が出来てさぞご満悦でございます。

想像通りと思いますがこれをひたすらに続けます。

気分は途方も無い浮気。と言った所でしょうか。

まぁこんな下らない事を考えながら進め、こんな感じになりました。


かわいく見える。

ちなみに、こっちはかっこよく見えます。


だんだん染まってきています。と言うか、精神を蝕まれています。



これも「愛」です。


地面に付いたカボチャが可愛そうだと言う理由で、断熱性の高い発泡スチロールを敷いています。これはカボチャ一人一人に寒くない家を与えていると言い換えることが出来るでしょう。

これも無数に、とにかく途方もない数のカボチャに家を与えています。

精神性で言えば、農家の人はノーベル平和賞レベルでしょう。


身体中に鈍い痛みを覚えながら今日も1日終わりました。




この後、島民とのフットサルに誘われ、そりゃぁぼこぼこにされてきました。心も体もボロボロです。

明日。筋肉痛が確定。こんなコンディションでサトウキビへの愛は芽生えるのでしょうか?


ジャスティス!!!



にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。