記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊是名島という場所。感謝の気持ちを詰め込んで。

はいさい。(・∀・)ノ


昨日は痛恨のミスを連発し、伊是名島から出発するのが1日ずれ込みました。

でも、本日は本当に最後の伊是名島です。

こんな辺境な地で、帰ってきたい場所が出来てしまい、ここ最近は毎日、出会いと別れについてを悶々と考える日々。

結局、明確な答えを見つけることが出来ないまま別れを迎えてしまうのでした。

フェリーターミナルで皆が集まる中、最後の別れを迎えます。


本当は直接、関わってくれた人に、しっかりと考えた言葉を伝えたかったのですが、バタバタとしてしまいちゃんと言葉に出来ませんでした。

なので、誰もこのblogを見ていないのですが、自分自身の中で正確に感謝の気持ちを留める為にここで、書き留めて置こうと思います。

本当に誰も興味の無い事を書き留めますので、僕の心の中に興味のある人以外はスルーしてください。


宮城さん。オーナーとして1ヶ月お世話になりました。普段は寡黙ですが別れ際に「貴方はどこでもやっていける。好きな事をやりなさい。」という言葉にはとても、勇気付けられました。有難うございます。

よしこさん。「また、いつでも帰ってきなさい。」と言って頂き嬉しかったです。いつの日かまた会いましょう。

アワン。たくさんインドネシアの料理を食べさせてもらいました。他人には優しく自分には厳しい姿勢をとても尊敬してます。

カルフィン。たくさんお酒を飲み、たくさん話しましたね。片言の日本語が僕にも移ってきてしばらく口癖になりそうです。今度はインドネシアで会いましょう。

ウウス。無邪気な笑顔が大好きでした。一緒に釣りにいったりと忘れられない思い出をありがとう。夏には富士山に登りましょう。

ライス。普段は無口だけど色々話す内に打ち解けられましたね。お互い夢に向かって一歩づつ進んでいこう。

矢野くん。年上とは思えない物腰の低さと几帳面さは忘れられないです。あの独特な雰囲気で皆を和ませていたんだなぁ。と、今更になって気づきました。

横田さん。お姉さんのような保養力とうまい飯を毎日ありがとう。今度はお店に行って、腹一杯ご飯を頂きます。

やすか。ボーイッシュな外見と何処かつかめない雰囲気を持っていて、男性陣の心を鷲掴みにしてくれましたね。今度デートしてください。笑

さとよし。東大在学と聞いて最初は何を話せばと困惑してましたが、話せば話す程、人間らしい一面を見せてくれ、嬉しかった。今度は東大の学食で!

りゅうへい。若い事と料理が好きという理由を逆手に取って、毎晩食事の世話をしてもらい申し訳ない。でも、君の料理人になる夢はきっと叶うと確信してます。

りょうすけ。とにかくお調子者だが憎めないやつでした。適当に話してた約束を僕は忘れないので、しっかりと約束は守っててもらいますね。笑

伊是名島。古い沖縄を感じる事が出来る素敵な場所でした。観光場所も殆どないし小さい島ですがただ居るだけで気持ちが安らぐ素敵な場所。


昔ながらの石垣は沖縄っぽさ滲み出てます。


いつ行っても足跡一つない砂浜。


沖縄らしい岩。


過酷なサトウキビ狩り。


ここでは想い出を作りすぎました。また来たい場所も、また会いたい人も沢山出来て…


当初この旅は、自由になる為の旅だったはずなのに、いつの間にか、沢山の出会いの末、沢山の約束が出来て、それを叶える為には全然自由に出来ない状況に自分で自分を追い込んでます…



旅をしている人の中には、「貰った恩は次に繋げる」と話してる人をよく聞きます。

勿論それはそれで良いとは思ってますが、僕の性分には合わないようです。

どう考えても、「貰った恩は、貰った人に直接返したい」と思ってしまうのです。

こうなると僕のキャパを越える程、約束が多くなると、何処かの時点でその約束を、忘れる。又は、破棄するしか無くなります。


わがまま言いますが、僕はそれも嫌です。


という事で、最近一つの答えが出かけています。


「もっともっと自分の内側を見る旅にする。」


出会いはもう充分貰いました。

胸が一杯でそろそろこぼれ落ちそうなので、今後は出会いに積極的にならなくても良いかなぁと思ってます。

勿論、人と話さないとか無愛想にするとかって訳では無いですが、気持ちの持ち方という意味です。


今まで貰った恩をしっかりと返す為に。又、自分の受け皿を更に広げ、もっと出会いを広げる為に。後半はもっと内側を見る旅にしようと思ってます。


今日の夜は久しぶりの一人です。旅の目的が変わって来ているここ最近。

今日も悶々としながら夜を明かしそうです…




にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。