記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都放浪記

こんにちは。(・∀・)ノ

今日。と。言うわけではないのですが先日、京都へ行ってきましたのでその様子を記しておきます。(駄洒落のつもりじゃ無いよ。)


愛知から、三重、滋賀を通過してきて京都へ到着しました。


恐らく東北地方の高校生(例外も多々あると思いますが)は修学旅行は京都。という学校が多く、一度は訪れた人も多いかと予想します。

もちろん僕も高校生の頃に修学旅行で訪れてはいますが、若気の至りと言いますか、多感な時期だったと言いますか、正直京都の町並みをゆっくり見た。とか、楽しんだ。という当時の記憶は殆ど無く、しょうもない事ばかりに夢中になっていた修学旅行でした。
今となっては勿体なかったなぁと思い返してる中、自転車でもう一度来れる事になり、楽しみにしてました。

まぁ楽しみにしていたと言いつつ、いつも通り下調べなんてしていないので、とりあえず進んでみます。笑



京都へは大体11時程に付いたので今回はロッカーに荷物を預け、自転車と身一つで京都内をぐるぐるするスタイルにします。

京都駅には自転車でも利用しやすいように?外に向けて設置されているロッカーが合ったので便利でした。
ちなみに、この京都タワーが駅の目印となります。蝋燭みたいでかわいい。





荷物を預け最初に向かった先はここ。京都の写真等を眺めてるときにどうしても気になっていた場所です。



そう!伏見稲荷大社です。
ここは、とにかく沢山の鳥居が立ち並ぶ姿が人気の場所です。
道中に「外国人観光客が選ぶ日本の観光名所で第1位」の幟が立ち並ぶだけあり、確かに海外の方も沢山います。



この写真は割りとお気に入りです。



願掛けのお守り?もこんな鳥居の形をしています。



この多くの鳥居は全長5キロも有る道中に、ずーーっと建ち並んでおり、本気で全てを見ると半日はかかるかな?
僕は時間の都合上、途中で引き返して来ました。



次はここです。伏見大社からもそこまで離れていなく、自転車でも難なく来れます。



そう。皆大好き清水寺です。



天候も良く。お馴染みのアングルで僕のような素人でもそれなりに綺麗な写真が取れます。

下の写真も結構気に入った写真。龍が何となく京都を感じさせてくれます。



高校時代にも清水寺には来ていた為、新鮮さは有りませんでした。でも、清水寺には、何度来ても裏切らないような、安定した感動が有るように感じます。



次はここ。お馴染み金閣寺。
清水寺からは結構な距離が有り、意外と京都の町は広い。と感心したりしなかったり。



綺麗!だけども見所がここしか無い感じが、しないでもない。



まぁこんな感じで京都を感じれる部分もいくつかは有ります。





時間も限られていた為、さくっと回りました。



次はここです。この時点で16時30分。今日最後の観光です。場所は金閣寺から自転車で15分程走った先に有る、仁安寺。



このどでかい門が目印となります。
広大な敷地の中に、多くの歴史的建物が建ち並び、ゆっくり見ると1時間ほどはかかりそう。

まずは枯山水と言う物を拝見。



水の流れを表しているらしいが、僕には時間が足りず素晴らしさを半分も体験できず...
でも、ずっといたくなる様な、静かな時間が漂ってはいました。



敷地内にはかの有名な五重塔も有ります。



こういう背の高い建物はどうやって写真に納めると綺麗なのか誰かご教授願います。



これが仁安寺。(だったと思う...)

この辺で門が閉鎖され時間切れ。次はゆっくり見に来たい。



この後、ご飯を食べて京都の町を後にするのですが、道中たまたまこんな写真が取れてラッキー。
たぶん、東寺五重塔です。





以上。京都放浪記でした。自転車でゆっくり見るには2日いります!!笑
あと、一人旅だと関西弁の女子との出会いは基本的に有りません。
そう言うのを期待している健全な男子は、コミュ力を高めるか、お金を払う覚悟をするか考えないといけないでしょう...




にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。