記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一長いつり橋を求めて?

こんにちは。(・∀・)ノ

本日の寝床は95点でした。


こんな感じの川の見える橋の下で野営です。

あえて、5点分文句を言うなら、テント上部がちょうど空間が出来ていて、風の無い日なら問題無いのですが、そうでない日はテントに雨が当たってしまうかもしれません。

まぁそれ以外は完璧。人も全然来ず、11時まで寝てました。笑


本日は奈良五條市から十津川村を目指します。

昨日、コインランドリーで会ったおば様が本州最南端を目指すならこっちの方が近いとの情報から峠越えを決めます!!

日本一長いつり橋が有ると言うことでそちらも回収して行きたい所です。


道中はひたすらに上り坂。最初は緩やかでしたがどんどん斜度が上がって行きます。でも、先日の暗峠程では無いので気持ち的には前向きに上れます。

あの峠の経験が自分を強くしてる。笑

紅葉も綺麗で走っていて気持ちがいいです。


余り見たことの無い信号。



途中タイヤがパンクしてしまいました。ガラス片を踏んでしまった用です。
この辺ももう慣れっ子です。3日連続でパンクした事を思い出せば動揺する出来事では有りません。


良い意味でも悪い意味でも、過去の旅の経験が積み重なって色々な判断が出来る用になってきました。

良い意味では、何か困難が合っても、過去の経験と照らし合わせ、前も乗り越えれたから大丈夫。と自身を鼓舞出来る様になってきてます。
きっとこれは今後の人生でも役に立つ。

悪い意味では、素敵な景色、人に合っても過去の経験と比べてしまい、感動が薄れてしまいます…
これは非常にまずい事です。どうにかせねば…


さて話がずれてしまいましたが、峠に戻ります。

何キロ走ったか分からない(最近はメーターで距離を見ない事にしてまして。)ですが、ひたすらに峠を走ります。

かなり足も限界が近づいて来てる辺りで、「豆腐屋」の文字が見えます。
迷わず入店!疲れを癒します。


店内に入ってから「がんもどき」を注文。

直径15センチほどのどでかいがんもどきが出てきました。
食べ方は軽くオーブンで炙って、少量の醤油とたっぷりの生姜で食べるというシンプルな食べ方。


外はパリッとしていて、中は大豆の味が残るしっかりした味わい。うまい。
がんもどきの勝手なイメージでおでんの外せない脇役。と言う用なイメージでしたが、このがんもどきは主役です。

旨すぎておかわり。今度は「油揚げ」を注文。


食べ方はこちらも同じ。油揚げの方がさらっと食べれちゃいます。どちらも旨かった…

店員さんも気さくな方で思い出に残る時間を過ごせました。


この辺で時間は16時。段々と薄暗くなってきてます。


吊り橋を見れるかどうか微妙な距離です。


頑張って進みます!!





結果…





付いた頃には真っ暗でした。というか腹痛の為に自転車を止めた時点で勝負は付いていました…


という事で付近のキャンプ場で今日は寝ます。題名詐欺みたいになりましたが明日こそは吊り橋見るで!!!




にほんブログ村
↑こちらを押すと、見てもらった記録が僕にも見える形で残り、素直にうれしい気持ちになります。
次のブログも何かが伝わるよう書きたいと思うのでワンクリックをお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

けんごろう

Author:けんごろう
けんごろうといいます。基本的に原因不明のひねくれ者です。3月に6年勤めた会社を辞め、4月に岩手を出発して本州、国内の4端踏破。国内の世界遺産を回りきることが目標。その間に自分のやりたいことや、生き抜く方法を考えたりしたい。
絵を描くのが割りと好きなので気分で描きます。

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。